JA / EN

COLUMN

ギャラリスト3D、新機能のご案内です。

ギャラリーに展示したアート作品・フォト作品のARカタログが自動で作れる、
「ARカタログ化機能」を追加しました。

美術館、アートの展覧会には必ずある、展覧会の図録・カタログ。
展覧会に行った際には必ず入手する、そんな方も多いのではないでしょうか。
そんな展示カタログをギャラリスト3Dで作れる様になりました。

そしてそのカタログは各作品をARで楽しめるインタラクティブなカタログになっております。

バーチャルギャラリー内、画面内右下に表示される「カタログ」ボタン。
そこからカタログページにアクセス。

バーチャルギャラリー:ARカタログボタン


カタログページでは、「展示概要」や「作者情報」「作品リスト」「作品詳細」が一覧表示されます。

「展示概要」にはギャラリーに直接アクセスできるQRコードを表示。
ここからギャラリーに直接アクセスできます。

ギャラリスト3D:ARカタログページ

「作品詳細」には作品の詳細データに加え、作品個別にアクセスできるQRコードを設置。
ギャラリーを介さずに、直接作品に単独でアクセスできます。

ギャラリスト3D:ARカタログページ

そのまま2Dで鑑賞や、スマホ、タブレットならAR表示で設置シミュレーションも体験。

バーチャルギャラリーで見かけて「良いな」と思った作品をもう一度見たい時、詳細を再び詳しく知りたかった時などに、再びバーチャルギャラリーにアクセスする事なく、作品をご覧いただけます。

このページは印刷やPDF保存にも最適化。
印刷して配布でも良いですし、PDF化してメールなどでご案内しても良いと思います。

展示概要や各作品に設置されたQRコードで、バーチャルギャラリーや作品単体ページにアクセスできるので、是非、展示会の告知や販促、PRにご活用ください。

また、展示された内容をそのまま一覧として出力する仕組みですので、展示を入れ替える際、そのアーカイブとしてもご利用いただけます。

バーチャルギャラリーに作品単位でアクセスしやすくなるこの機能。

バーチャルギャラリーオーナー様は
・オンライン写真展や作品展、ギャラリーの告知・PRに。
・入れ替え時には展示のアーカイブに。

バーチャルギャラリーのゲスト様は
・お気に入りギャラリーのカタログとして。
・作品単位でのアクセスに。

それぞれご活用いただける、ギャラリスト3Dのカタログ出力機能、是非ご利用ください。

実際どの様に見えるかは、下記デモギャラリーをご覧ください。

フィンセント・ファン・ゴッホ
https://sv72.3d-gallery.net/?uid=gogh

ユーザー様ご紹介

おすすめの使い方

ギャラリーの作り方

ギャラリーの操作法

Compare plans月¥3,300から。お好きな期間1ヶ月単位。無料トライアルあり。