アートを購入前にARで試せる、は嬉しい?

AR機能だけを、単独でもご利用いただけるギャラリスト3D。
オンラインで販売しているアート作品に、AR表示機能追加はいかがでしょうか?
※AR表示機能とは、iPhone、iPadを使って、現実世界にリアルに作品画像を合成する機能のことです。

ギャラリスト3Dなら、

①ダッシュボードから販売中のアート作品画像をアップ

②サイズ入力する

それだけで、ARが自動生成されます。

また、そのARにアクセスするための「QRコード」も自動で発行!
あとは販売作品情報にQRコードを追加掲載するだけです。

費用面もリーズナブル。

最大72作品が登録出来て、月額¥5,500のSOLOプラン
1作品あたりで換算すると、77円でAR機能が追加出来ます!

購入前のお客様が、自宅やオフィスなどに飾るシミュレーションができる。

大きい作品、小さい作品、どんなイメージになるか検討できると嬉しいですよね。

そんな機能を手軽に追加できるギャラリスト3DのAR機能、他社が導入する前に、是非ご検討ください。

ARだけの利用も可能!新機能の活用法

ギャラリスト3Dの新機能「AR機能」活用方法のご案内です。

ARだけのご利用も可能
バーチャルギャラリーサービス、ギャラリスト3dのAR機能は、ギャラリーを作らずとも、ARだけのご利用も可能です。

画像をアップするだけでAR変換
作品画像をアップロードし、サイズを入力するだけで、現実世界に合成できるARに変換。
登録作品はバーチャルギャラリーに展示しなくても、作品ごとのURLが自動で発行されるので、そのままシェアも出来ます。

…ARとは
拡張現実とは、現実世界に仮想世界を重ね合わせて表示する技術を指す言葉。エクステンデッド・リアリティと呼ばれる先端技術の一つである。 現実の風景の中にCGでつくられた3D映像やキャラクターなどのデジタルコンテンツやデータを重ねて表示することで現実世界を”拡張”する。 ウィキペディアより

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このARを「画像アップだけで」作れるのがギャラリスト3dの特徴です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【オンラインでのアート販売に】
ARを使う事で、実際のサイズで現実世界に合成。
アート作品の実際のサイズをバーチャルで確認できるので、購入検討時に役立てられます。
販売するアート作品を登録してAR化し、販売サイトなどにリンクを掲載、体験して頂きましょう。
「バーチャルギャラリーは不要だけど作品はARでPRしたい」
といったご利用が可能です。

【アート作品単独での案内に】
スペースの都合上で展示できない作品など、作品単独でウェブサイトやSNSでご紹介いただけます。

【単独ARの確認方法】
「作品登録」ページにて画像をアップし、サイズを入力した後に「作品を3Dで見る」をクリックすると、作品を単独で3D表示するページにアクセスできます。

そのページにiPhone、iPadでアクセスすると表示される「AR」ボタンにて、ARを表示いただけます。

実際のAR表示の様子

また、「SHARE」ボタンで単独ページのURLが表示されますので、作品単位でのウェブサイトへの掲載、SNSでのシェアが可能です。
詳しくは操作マニュアルの「SOLO2」をご覧ください。

バーチャルギャラリーサービス
GALLERIST IIID(ギャラリスト3D)
お申し込みはこちらから。
是非ご検討ください。
※「AR機能」ご利用の場合は「SOLO2プラン」にお申し込みください。

おまたせしました!ver.SOLOにAR機能追加

SOLOプランでご利用いただける、新しいギャラリー「SOLO 2」をリリースしました。

そのSOLO 2の新機能、「AR」機能のご紹介です。

各作品登録時に画像とともにサイズを設定いただくと自動でARに変換され、iPhone、iPadなど、iOSデバイスでAR展示をお楽しみいただけます。

※設定方法は展示操作マニュアルページの「SOLO 2」をご確認ください。

【操作方法】
①作品横の「i」ボタンで詳細画面を開きます。

②開いた詳細画面内、「3D VIEW」ボタンをクリック、またはタップすると、作品を個別で3D表示するページが開きます。

③開いた作品個別ページ。

ここで表示される「ARボタン」をタップすると、ARがスタートします!

実際のAR表示はこちらです。

是非デモギャラリーで体験ください。

Ver.SOLO 2 デモギャラリー:ゴッホ
Vincent Willem van Gogh
https://sv72.3d-gallery.net/?uid=gogh

※AR非対応デバイス(iOSデバイス以外)ではボタンは表示されません。