COLUMNこんな方々におすすめ

リアルな展示の代わりに、3Dバーチャルギャラリー

いろんな理由から、リアルな展示が出来ない方に
是非利用していただきたい。
次の時代の新しい展示会スタイル。

今までできていた展示会ができなくなった方。
展示会はやりたかったが都合でできなかった方。
展示会は行っているが、ウェブ上でも展示会を行いたい方。そんな方々に利用していただきたいと考えています。
どうすれば、アートギャラリーのかわりになるだろう。
どうすれば、「作品を発表する」という行為、「展示された作品を見る」という行為のリアリティをあげられるだろう。
そしてこれまでのアートギャラリーとは異なるアートの楽しみ方はなんだろう。
その考えを形にしたのがギャラリスト3Dです。

実際のギャラリーのかわりになる点とは?

3Dバーチャル空間は、実際のギャラリーにいる様な雰囲気の中、立体的に作品にアプローチ。「展示された作品を見て周る」という、実際のアートギャラリーで作品に接する様に、その世界観を感じられます。「いつか個展がひらきたい」「誰にでも参加してもらえる展示会を開きたい」「世界中の人にみてもらいたい」そんな方に、アートギャラリーの代わりとして使ってみて欲しい。そう考えています。

これまでのアートギャラリーとは異なる楽しみ方とは?

スマホやPC、タブレットなど、デバイスを選ばず気軽に参加できる展示会。
移動時でも、隙間時間でも、片手で自由に操作できるギャラリー。
時には大画面で、時には手の中で、アーティストの作品に、その世界観に触れられる。3Dバーチャルギャラリーならそんな楽しみ方も可能です。

あなたも月額¥5,500で
バーチャルギャラリーが持てる。10日間無料で試してみる

Compare plans10日の無料体験期間あり。1ヶ月単位で契約。いつでも解約。